営業時間の違う「朝キャバ・昼キャバ・夜キャバ」どれにする?

Wワークしやすい!朝キャバ・昼キャバ

 

朝キャバ・昼キャバは、朝からお昼ごろに影響を行っているキャバクラを指します。
一般にキャバクラと言うと夜のイメージ(夜キャバ)が強いですが、現在は午前中~午後に営業しているお店も少なくありません。
朝キャバや昼キャバには、主に以下のようなメリットとデメリットがあります。

〇 朝キャバ・昼キャバのメリット

・他の仕事と掛け持ちしやすい
・ライフワークバランスを取りやすい
・主婦や未経験でも働きやすい

× デメリット

・夜キャバより給料は安い
・朝や昼からお酒を飲む必要がある
・地方は朝や昼に営業するお店が少なめ

特に大きなメリットは、他の仕事との掛け持ち(Wワーク)しやすい点でしょう。
例えば朝はキャバクラで働き、午後から他の仕事をすることも可能です。
また、ライフワークバランスが取りやすく、主婦の人でも働きやすいことがメリットと言えます。

一方で夜キャバよりも給料が安く、キャバ嬢としての稼ぎはあまり期待できません。
朝~昼にお酒を飲まないといけないため、抵抗がある人にも辛いでしょう。
地方は昼間人口の関係などからお店が少ない点にも注意が必要です。

本気で稼ぎたいなら夜キャバ

 

一方、キャバクラと言われて多くの方が浮かべるのは夜です。
夜キャバと言われていて、客層を始め昼とは違った特徴があります。
一般に人気キャバ嬢が多いのも夜キャバです。
ただし、夜キャバには以下のメリット・デメリットがあるため、朝・昼とどちらが良いかは人それぞれです。

〇 夜キャバのメリット

・時給や給料が高いので稼げる
・お客さんが多いので指名の回数も増えやすい
・本格的に接客や営業方法を学べる

× デメリット

・ライフワークバランスが取りづらい
・朝や昼よりもノルマが大きい
・昼夜が逆転しやすい

夜キャバで一番のメリットは、朝や昼より格段に基本給が良い点でしょう。
売れっ子のキャバ嬢であれば、1ヶ月間に数百万円以上稼ぐ場合もあります。
また、夜はお客さんが多いため指名を受けやすく、お店での実績を積み上げやすいことも利点です。

仕事を通して、キャバ嬢の様々な接客・営業方法を学びやすい点もメリットですね。
これらは朝・昼キャバにはない利点と言えます。
昼キャバなどはお客さんが少ないため、意外と営業方法は学びづらいです。

その反面、ライフワークバランスが取りづらく、Wワークは難しいでしょう。
朝キャバなどと比べてノルマも厳しいため、売上を取れないと給料も中々上がりません。
昼夜逆転しやすい点にも注意が必要です。
こうした欠点を考慮すると、夜キャバは本気で売れっ子キャバ嬢を目指したい・ガッツリ稼ぎたい人に適していますね。

働くお店はネット検索で!キャバクラ求人サイトのススメ

キャバクラ求人は専門サイトで探すのがオススメ!

 

稼げるナイトワークの代表がキャバクラです。
時給数千円クラスの求人も珍しくはありませんし、稼ぎたい人にはもってこいですよね。
しかし、一般の求人誌や求人サイトをチェックしても、キャバクラの求人はほとんど載っていません。
本気で探すなら別の手段を考える必要があります。

高給のキャバクラの求人を見つけるなら専門サイトを使いましょう。
最もおすすめの探し方で、専門サイトはナイトワークに特化していることから、求人サイトなどよりも求人数も多いのが魅力です。
他にはない高時給の求人も簡単に見つかりますし、条件を絞って探すこともできます。

また、専門サイトは他にはない求人を取り扱っている点も強みです。
一般の求人誌などで見かけるキャバクラ求人は、あまり待遇が良くないものや、時給が相場より低い求人も少なくありません。

もっと好待遇で給料の高い求人が良いとなると、色んな求人誌・求人サイトを見比べることになります。
専門サイトはこうした手間が不要で、数十~数百件のキャバクラ求人を比較して探せます。

ただし、ナイトワークの専門サイトは沢山あります。
どれを使うか悩みますが、迷った時は下記のいずれかで探してみましょう。

  関西のキャバ求人サイト①体入ドットコム関西版

 
画像引用サイト:http://tainew-kansai.com/

関西でキャバクラの求人を探すなら、体入ドットコムの大阪版を利用してはいかがですか?
体入ドットコムはナイトワークの専門求人サイトで、他にも関東版などがあります。
キャバクラの求人数は求人サイトの中でもトップクラスで、常時多くの募集が掲載されています。

体入ドットコムは即日入店できるキャバクラの情報を掲載していたり、直接お店とやり取りできる点が魅力です。
気軽に体験入店できる仕組みが整っていますので、すぐ働きたい人や稼ぎたい人でも安心して利用できます。

また、読者の相談窓口も設置されています。
例えば掲載内容と違った時や何かトラブルが怒った時は、この窓口から簡単に相談できます。
もし何かあっても安心ですね。

  関西のキャバ求人サイト②ポケパラ関西

 
画像引用サイト:https://www.pokepara.jp/kansai/

『ポケパラ関西』は、主に大阪や兵庫、京都など関西圏のキャバクラ求人を掲載している専門サイトです。
他にも様々な地域版がありますが、関西版は非常に多くのキャバクラ求人が掲載されています。
エリアや業種から簡単に探せるほか、即日体験入店可能なお店なども探せます。

初めてキャバクラで働く人向けに、お店の見極め方や時給の違い、ノルマについてなどのお役立ちコンテンツも公開されています。
キャバ嬢には欠かせないお酒の作り方のコツも解説してますので、一度目を通してみると良いでしょう。

お店などに直接質問できるコーナーも設置されています。
もし分からないことがあれば、こちらで聞いてみるのも手ですね。
仕事に対する不安や悩み、気になる点はどんどん質問してみましょう。

  関西のキャバ求人サイト③Shift

 
画像引用サイト:https://shift-enter.com/

『Shift』は体験入店可能なキャバクラ専門の求人サイトです。
関西圏に特化しているのが特徴で、かつ即日入店できるお店の募集のみが掲載されています。
まず1日だけ働いてみたい時や、すぐ入店したいという人には最適な求人サイトです。

また、Shiftは様々な条件でキャバクラ求人を探せます。
託児所あり、終電上がりのお店や、お酒を飲まなくてもOKのお店など、少し変わった条件から探せる点が魅力です。
こうした検索条件は他で中々見られないので、使い方次第ではかなり便利です。
大阪や兵庫、京都や奈良などエリア検索も可能です。

未経験者歓迎のキャバクラや、新規オープンのお店も随時掲載されています。
ノルマがない求人も少なくありませんので、キャバクラで初めて働く人でも安心して利用できます。

  • 1

Copyright © 指名が貰える大阪のキャバ嬢になるために大切なこと 2019 All Rights Reserved.