大阪のキャバクラ嬢として稼ぐなら、接客テクニックの向上は欠かせません。
人気キャバクラ嬢は、指名を取るため接客テクニックを持っています。
ナンバーワンキャバクラ嬢がやっている、指名が貰える大阪のキャバクラ嬢になるためのテクニックを学びましょう!

聞き上手なキャバクラ嬢は人気が高い

キャバクラ嬢は、容姿がどんなにかわいくて美人でも、それだけでは指名を取る事はできません。
キャバクラ嬢の仕事は、お客様を楽しませること。
会話や気配りを通して、お客様に気持ちよくお店に通ってもらえるようなテクニックを持っているキャバクラ嬢は、指名が途切れず、人気もアップします。
特に、聞き上手なキャバクラ嬢は大阪のキャバクラの中でも人気です。

初心者でも簡単に聞き上手になれるコツの一つは、笑顔です。
真っ直ぐ相手の目を見てお客様の名前を呼びながら笑顔で接客すると、相手も話しやすくなります。
笑顔でリラックスした雰囲気を出すことで会話の流れもスムーズに進みやすくなるので、キャバクラで働き始めたら、まず笑顔を絶やさない接客ができるようになりましょう。

ボディタッチはさじ加減が大切

売れっ子キャバクラ嬢に共通するのが、ボディタッチが絶妙に上手だという事です。
大阪のキャバクラ嬢のボディタッチというと、やはり少々過激なものを想像する方も多いかもしれません。

しかし、そういう過激なボディタッチは、意外とお客様には不評です。
軽い女性に思われたり、指名を取ろうとしているなと警戒されてしまうからです。

上手なボディタッチのコツは、ほんの少しにとどめること。
たとえば、会話の最中に軽く相手の膝を叩いてみたり、さりげなくお互いの膝を触れ合わせたりなど、自然な接触は効果抜群です。
こうした女性らしい仕草から徐々に親密度を高めていくのが、デキるキャバクラ嬢のテクニックです。

気配りができるキャバクラ嬢になって指名をゲット!

気配りができるというのは、キャバクラ嬢にとって大きな武器になります。
ちょっとした気配りができるようになるだけで、指名率はぐっと上昇し、人気が出るようになるでしょう。

指名の取れないキャバクラ嬢は、お客様に友達感覚で話し、お酒が切れていても気付かない、テーブルが汚れていてもそのままにするなど、お客様目線で考えることができません。
気配りができるキャバクラ嬢なら、お客様がどんな反応をしているのか、テーブルの状態がどんな様子なのか、常に細かいところまで注意をしています。

そうしたちょっとした気配りの積み重ねで、お客様が指名したくなる、良いキャバクラ嬢になることができるのです。